当センターでは心豊かな生活をおくるためのサポートをいたします
事業名

障がい児通園事業「すくすく」(児童発達支援事業)

育ちがゆっくりだったり、発達に心配のある子どもや障がいのある子どもたちに療育を提供していきます。

■定員 20名(多機能型)■利用時間 午前 9時から午後 5時 30分 ※児童発達支援事業は午後 4時まで

絵画療法イメージ

絵画療法・・・自由に絵の具に触れたり粘土で触感を経験する。

音楽療法イメージ

音楽療法・・・音に合わせてリズムを取る。楽器に触れるなどして楽しい時間を過ごします。

個別活動イメージ

個別活動・・・ゆっくり学ぶ

リズム体操イメージ

リズム体操・・・音に合わせて体幹を鍛えます。

児童発達支援事業

■対象者 館林市・邑楽郡に居住の未就学児

就学前の障がい児の個々に応じた適切な発達の促進と良好な発育のため、日常生活における基本的動作の習慣や集団生活に適応できるよう、適切な指導及び訓練等を行います。

児童発達支援事業一日の流れ

放課後等デイサービス事業

■対象者 館林市・邑楽郡に居住の小学生以上高校生まで

障がい児が放課後又は学校の休業日において、生活能力の向上に必要な訓練、社会交流の促進と支援を行います。

放課後等デイサービス事業イメージ

  個別活動・・・壁画作り

放課後等デイサービス事業一日の流れ